スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

なかなか更新することが出来ず年が明けてしまいました^_^;
こんなマイペースなサイトを閲覧、拍手頂き有難うございました。

更新はしておりませんでしたが、その間に映画や舞台はよく観ていました。

『武士の家計簿』は初日舞台挨拶に続き、大ヒット御礼舞台挨拶にも行きました。
大ヒット御礼の方は初日よりチケットが取りやすくて、何と一階席で観ることが出来たのです!
当日は堺さんと森田監督が登壇。森田監督は初日より饒舌で楽しかったです。
堺さんも初日よりリラックスしていたように思えます。
大入り袋も貰えましたし楽しいひと時を過ごすことが出来ました。


舞台はと言いますと、感想書けてませんが大沢たかおさんのミュージカル『ファントム』と堀北真希ちゃん初舞台『ジャンヌダルク』と二カ月連続赤坂ACT通い(笑)
両方素晴らしい舞台でしたので感想書きたいな・・・と思ってます。
『ファントム』は泣きましたね~ラストが悲しくて・・


他にはケラさんの『黴菌』。これも独特の雰囲気がある舞台で面白かったです。
出演者の方が演技派揃いなので個性的なキャラクターを演じ切っていました。


そして観劇納めはパルコシアターの『抜け穴の会議室』。佐々木蔵之介さんと大杉漣さんの演技派二人舞台!
公開2日目にしてクオリティー高い舞台で落ち着いて観ていられました。流石です!
とても素晴らしい観劇納めとなりました。



というわけで書いていない舞台が多いため、何本か纏めて感想を書こうかなと思っています。
昨年の観劇初め『飛龍伝2010』から書けたらなと・・・。



今年の観劇初めは『時計仕掛けのオレンジ』です。
観劇初めにかなり強烈な舞台ですが(笑)キャストが豪華なのと、あの衝撃的な作品をどう舞台化しているのかととても楽しみです。


そういえば、劇団☆新感線の今年の公演情報がシアターガイドと公式HPに出ていましたね。


春 『港町純情オセロ』 
秋 『髑髏城の七人』



まさかの髑髏城再演!!!
気になったのが公式HPには両公演“新感線プロデュース公演”となってるんですよね。
しかし本公演と考えていいのでしょうか???

『港町純情オセロ』では橋本じゅんさん完全復活されると言う事で嬉しいです!
チケット取って「お帰りなさい!」と言いたいです。
公演期間が短いのでチケット取りは激戦必至ですね・・・ドキドキです。




今年は楽しみな舞台に、『SP 革命篇』に堤さん出演『プリンセス・トヨトミ』。
堺さん出演『日輪の遺産』声優としては『ブッダ』が公開と楽しみなことばかり。


『SP 革命篇』は特報観て心臓止まるかと思うほどの衝撃を受けたので、楽しみであり不安でもありと複雑です・・・尾形さんがどうなってしまうのか。



・・・と今年もとてもマイペースにやっていくと思いますが、宜しくお願い致します。







スポンサーサイト

蛮幽鬼カフェに行ってきました。

実際に行ったのは先週なのですが、劇団☆新感線『蛮幽鬼』のカフェに行ってきました。

昨年の秋公演であった『蛮幽鬼』は堺さん目当てに観に行ったのですが、
これが私の人生を変えました。
初・新感線、初・観劇だったのですが、迫力ある演出、壮大なストーリー、生で観る豪華俳優陣の演技合戦・・・今まで体験したことのない世界がそこにありました。

もう衝撃でしたね~そして何で今まで観に行かなかったんだろうと後悔しちゃいました(^^ゞ

『蛮幽鬼』を見て以来他の舞台にも興味を持ち、
今では毎月1、2本は観に行ってます。

そう、まだまだ観劇歴は浅いのです。


と長い前置きはさておき。


10月2日から公開されるゲキ×シネ版『蛮幽鬼』の公開記念ということで、
現在新宿バルト9内のカフェは蛮幽鬼カフェとなっています。


新橋演舞場入り口付近に置いてあったあの蛮幽像がカフェにも登場!

蛮幽像


他には『蛮幽鬼』の舞台写真や、上川さん、堺さん等のインタビュー、他ゲキ×シネ作品のパネル展示もしてありました。


『蜉蝣峠』も一枚ですが飾ってありましたよ♪



また蛮幽鬼とのコラボメニュー「裏切りのベーグルサンドセット」なる物もありました。

この蛮幽鬼カフェ、9月9日頃までのようですので、お近くの方は是非!

新感線ファン、堺さんファンの方には堪らない空間だと思います。
なぜならば・・・劇場の大スクリーンで『蛮幽鬼』と堺さんが声優をされる『ブッダ』の予告編を観ながらカフェを楽しめるのです。



またコーヒーも美味しいので、一息つくのにお勧めです(^^)




テーマ : 演劇・舞台
ジャンル : アイドル・芸能

もうこんな時間

ブログ再始動宣言してからあまり更新できてないなぁ(-_-;)
いかん、いかん。


先週 蜷川幸雄演出の『ムサシ ロンドン・NYバージョン』を観てきたので、
記憶が新しいうちに書けたらなと思ってます。

さいたま芸術劇場・・・遠かったな。
観劇のために有休取っちゃいました。
平日マチネ、しかもさい芸にも関わらず場内満席でかなり活気がありました。

『薔薇とサムライ』ぶりの観劇でしたが、
やはり生の演技は良いですね。



シアターガイドのブログツールを使ってみましたが、
文字化け激しいですね(苦笑)RSS画面だと正常に見ることができるんですけどね~
チラシや舞台内容を載せられるので便利だから使いたいんだけどな・・諦めるしかないのかな^_^;



堤さんの舞台『At home at the Zoo』のチラシはこの写真とは違うんですよ。
『ムサシ』を観に行った際に貰ってきましたが堤さん、小泉さん、大森さんの3人が其々別の方向を見ているという
意味深なチラシです。どんな舞台になるのか本当に楽しみです。


堤さんと言えば『孤高のメス』公開が迫ってきましたね。
公開に伴いメディア露出が増えそうです。

直近だと5月28日(金)08:15~09:54 NHK『あさイチ』に出演!
堤さんへの質問を公式サイトで受付中です。質問しようかどうしようか。

あとは6月4(金)23:20~23:50 TBS放送の『A studio』。
トーク番組なのでかなり素の堤さんが見られそう。ある意味ドキドキ(笑)


雑誌にも沢山載るみたいなので要チェックですね。

雑誌といえば、今月号のCanCamにインタビューが載っているのですが、
そこで最近苔の栽培をしていると書いてあるんです。

苔の栽培と言えば・・・堺さん!

まさか堺さんに苔の栽培の魅力を聞いたとか??

堺さんが勧めたのかどうか気になる。





再スタートします。

ブログの更新を止めて約3年・・・アメブロからFC2に引っ越してきました。
以前は映画レビューメインでしたが、舞台や好きな俳優、ドラマ、本等映画のみではなく色々書いていこうと思います。

しかし何故またブログをはじめたかと言いますと、最近舞台を良く観るようになったのですが、
舞台は生もの。DVD化される物もありますが、やはり自分が観てきたものとは違う。
なので後から思い出せるように、感想を書き留めておきたいな~と思ったのがきっかけ。

あとは昔から好きな踊る大捜査線の本店企画に参加しようと思ったこと。
踊るは捜査員登録していますが、HNがブログと異なります。
捜査員名簿からHNを変えようと思ったのですが、後から変更出来なかったので仕方がないという・・・。


ブログは引っ越ししたてなので、サイト内リンクやブログ村リンクボタン等は旧ブログのままです。
ちょこちょこ直していこうと思っています。
100記事以上あるので、修正するのが大変です(^^ゞ
あとコメントのHNも旧ブログで使用していた名前でレスしています。


FC2の引っ越しツールをつかったのですが、TBは引っ越せませんでした。
あれ、引っ越せるんじゃなかったっけ???
記事も文字化けしてる物もあるし何の問題もなく完璧に引っ越し出来るものではないんですね。



これからは先ずブログを更新していなかった間に観た映画と舞台、本の感想を思い出しながら遡って書こうと思っています。

予定としては・・・

【映画】
堺さんと堤さん出演作の感想を主に。

・南極料理人
・ゴールデンスランバー
・クヒオ大佐
・ラッシュライフ
・壬生義士伝
・クライマーズハイ
・孤高のメス  →先日の試写会より

これぐらいかな?
あとは最近見た洋画をいくつか書けたらいいな。。。


【舞台】
・蛮幽鬼
・バンデラスと憂鬱なコーヒー
・十二人の怒れる男
・飛龍伝 ラストプリンセス2010
・相対的浮世絵
・薔薇とサムライ

・蜉蝣峠  (ゲキ×シネ)
・吉原御免状 (DVD)




まだ観ていない舞台のDVDが幾つかあったり。
買ったはいいけれど中々時間取れないので観られないんですよね。


とまぁこんな感じで更新していきますので宜しくお願いします。





今更ですが、新年あけましておめでとうございます。&漫画『20世紀少年』実写化決定ですね~

 お久しぶりです。

 色々と忙しかったのとパソコンの調子が悪くて全く更新することが出来ずに新年を迎えてしまいました。更新しない間にも訪問してくださった皆様有難う御座います。そしてすいません・・・。コメントとTBのお返しがとてつもなく遅くなりましたがこれから徐々にお返しするつもりです。


 

 私のパソコンもついに買い替え時のようです。というかよくここまでもったなと思います。なぜなら私、WindowsMe使いなのです(笑)え!?と思う方がほとんどでしょうね~(笑)もう色々と使えなくなってきて限界を感じています。近いうちに買い換えたいなと思うのですが、まだ使ってしまいそうな気がしないでも・・・(笑)

?

 ブログを更新しない間も映画は観ていたのでネタは沢山あります(笑)。といっても記憶が薄れているものもあるのできちんとした物が書けるかどうか(^^ゞ


 更新しない間に観た作品はDVDでの鑑賞を含めると以下の作品です。↓↓


■『トンマッコルへようこそ』  シン・ハギュン、チョン・ジェヨン、カン・へジョン。音楽はあの久石譲氏の韓国映画。泣きました!

■『クワイエットファミリー』   ソン・ガンホ、チェ・ミンシク。監督は『箪笥』『甘い人生』のキム・ジウン。ずっと観たいと思っていた作品で、ようやく地元のレンタルショップにDVDが置かれたので鑑賞。

■『王の男』   韓国で大ヒットとなった作品。この作品のレビューは既に書いたので近日中に。

■『バタフライ・エフェクト』  アシュトン・カッチャーのサイコスリラー(?)。映画館で見逃して、観たいと思いつつなかなか観られなかったのですが、ついに鑑賞。

■『エラゴン』  三部作、そしてファンタジーという事で期待して鑑賞。RPGのようなお話しでした。


他にも観たような気も・・・??とりあえずここに挙げた作品のレビューは書きたいなと思っています。あとは去年に書くつもりだった『交渉人 真下正義 完全ネタバレ大捜査』に続き、『容疑者 室井慎次』の完全ネタバレも書けたならと、今更ですけどね^^;



 それにしても久しぶりに自分のブログを見て驚きました。ブログスキンが変わっている!!期間限定のスキンを使っていると期限が過ぎたら自然と変わるのでしょうか??不思議です。




 

 ・・・・ここで話しがかなり変わります。突然ですが【2006年、年末の衝撃事件】



 私がよく読む漫画で『YAWARA』や『MONSTER』を手掛ける漫画家・浦沢直樹氏の『20世紀少年』という漫画があるのですが、(↓のやつです。)本屋で最新刊を買いに行ってビックリ。なんと実写映画化という帯が付いてるではありませんか!!



正直この22巻はさほど面白くは無いと思ってしまったのですが(途中からこの漫画は強引な部分、矛盾が目立ったような気がしまして・・・残念。)、それまでの話しはとても面白い。少年時代に遊びで作った予言の書が数年後に新興宗教団体のリーダー‘ともだち’によって現実のものとなる。予言の書を書いた正義感の強い主人公が‘ともだち’を阻止すべく仲間と共に立ち向かう・・・といった話しで、同じ浦沢氏の漫画『MONSTER』と同様に嵌った作品。

 いや~驚きました。というか実写化は楽しみですがとても不安です・・・キャスティングも不安ですが「血のおおみそか」はどうやって描くのかと^_^;しかもどうやら三部作とかになりそうで、話しがどうなるのかが気になります。2008年公開予定、どうなるのでしょうか・・・。公式HPではTVスポットを見ることが出来ます。‘ともだち’の姿が不気味でした。「20世紀少年 公式サイト」http://www.20thboys.com/
 『MONSTER』もハリウッド映画化が決定していますし、浦沢さん凄いですね~私的には『MONSTER』の映画化のほうが興味があります。私の中で主人公の日本人外科医・天馬は大沢たかおさんのイメージがあるのでその通りになったらな~なんて勝手に思ってます(笑)


 映画化・・といえば『セブンの続編が製作されると聞いたのも驚きでした。『セブン』よりも前の話しだそうで『セブン』と関連しつつも別のストーリーとなるようで、こちらも楽しみです!『セブン』は当時物凄い衝撃を受けましたからね~ノベライズまで買ってしまいました。このノベライズもまた良い出来で、独立した作品のようでした。
参考:シネマトゥデイ 2006/11/07  http://cinematoday.jp/page/N



ということで・・・変な閉め方ですが、本年も不定期マイペース更新ですが宜しくお願い致します。
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。