スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K2とかその他いろいろ(追記あり)

ご無沙汰しております。
『シダの群れ』の記事に拍手頂いていたようで、有難うございます(^^)

さて、舞台『イリアス』の感想を早く書かないとと思いつつ、『十三人の刺客』も観たのでその感想も書きたいなとは思いますが、それより先にご報告。


その一『K2』

堤さんと草なぎ君の舞台『K2』、実はこの検索ワードでうちのブログに来て下さる方が多いのですが、
それほど注目度が高く、またチケットを入手することが難しい舞台なのだなと改めて思いました。

で、私はどうなったんだと言いますと・・・無事チケット確保出来ました!


しかし本当に取るの苦労しました。もう諦めかけてましたもの^_^;
まずチケットぴあ先行。第三希望までエントリーしたものの全滅!
そしてロ―チケ、セブンイレブン先行も全滅・・!

半ば諦めモードで当落確認をした世田谷パブリックシアター先行でようやく第三希望の回を確保!

「申し訳ございません。お席を用意することはできませんでした。」というあのアナウンスを何度聞いたか・・・
あのアナウンスは本当に嫌ですね^_^;


その後に当落確認をしたCNプレガイドとイープラスも落ちていたので、本当に世パブ先行で取れてて良かったです。

今回は本当に競争率が高かったですね・・
ただでさえ堤さんの舞台は取りづらいのに、今回は草なぎ君と競演ですからね。
ジャ●―ズ恐るべし!!

席はそれほど良くないのですが、観られるだけで嬉しいです。贅沢言いません。
『バンデラスと憂鬱な珈琲』の時は確か補助席の追加席がでたと思いましたが、今回そういった追加席は出ないんですかね。観たい方は沢山いると思うのになぁ・・・。

⇒【追】SISのHP見たら補助席追加発売が掲載されていました。
先にSIS見てから書けば良かったですね・・・。

追加席の発売は10月15日(金)10:00~ チケットぴあ扱いで電話受け付、店頭販売。
詳細は公式サイト:シスカンパニー公演 K2  http://www.siscompany.com/03produce/30k2/index.htm


平日昼間の販売なので、もしかしたら繋がりやすいのでしょうか?



その二 『武士の家計簿』

東京国際映画祭の特別招待作品に堺さんの『武士の家計簿』が出ています。
見るとワールドプレミアとなってるんですよね。
と言う事は舞台挨拶はあるのかな?と思ったのですが、TIFF公式HPにも武士の家計簿HPにも何も書かれていない・・・しかし万が一があるなと思い、チケット取りに参戦!

先行で落選したので昨日の一般販売に挑んだのですが、約一分で売り切れました(;_;)
繋がったと思ったら「予定枚数終了」の文字・・・
一時間前からPCの前にスタンバイしてたのに。


流石堺さん・・グリーンカーペットは歩くのでしょうか。
もし歩かれるのならば見に行きたいのですが、あれ観覧自由なので、当日大変なことになりそうですよね。

『SP』も特別招待になってますが、岡田君歩くのでしょうか?

因みに東京国際映画祭の『SP』も販売開始後に即完売でした。

う~ん・・・『SP』は完成披露試写会も行けなかったので、残すは初日舞台挨拶。
これは絶対に行きたい!!!


その三 『桜田門外ノ変』

先行で落ちたので昨日の一般狙い。
昨日はPCで『武士の家計簿』、携帯で『桜田門外ノ変』の初日舞台挨拶を取りに行くという朝から神経使う事をしておりました(苦笑)

こちらは何とチケット取れたんです!
人生初の一般販売でチケット確保!
日本史好きだったので、この映画はとても楽しみだったんですよね~。
しかも豪華キャストの登壇と言う事で是非見たかった。



しかし・・・何だかここ最近チケット取りの日々(笑)


他には舞台『黴菌』と『抜け穴の会議室』を確保済み。
今年は沢山俳優を生で見ることが出来る年のようです(笑)




スポンサーサイト

7月7日 『At home at the zoo』 堤さんお誕生日!

昨日は堤真一さんのお誕生日!
一日遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。
七夕の日がお誕生日なんて素敵ですよね。

さてそんな七夕の日に堤さんの舞台『 At home at the zoo』を観てきました。

噂通り、結構難解な内容でした。感想は近日中に別途書きますので宜しければご覧ください^^
⇒感想はこちら 『At home at the zoo』


今回はお誕生日という事で、堤さんにプレゼントを用意して行きました。
生まれて初めてですよ・・・芸能人にプレゼントとファンレターを渡すのは。
もうバースデーカードなんて、愛の告白をするかのごとく書くのに緊張して、
おかげで変な文章になってしまったという(-_-;)


プレゼントも何を買ったら良いのか分からず店内をうろうろ。
お花は邪魔になるだろうし、そうだ!苔だ!とか思いましたが、
苔は堺さんから貰ってるかもしれないので無しの方向へ(笑)


確か雑誌で最近ジムに行かれているとおっしゃってたのでジムや舞台稽古中に使って頂けたら良いな~という思いを込めて某ブランドのタオルをプレゼント。

某デパートの店員さんが素敵な包装をして下さったので感謝!!



いざシアタートラムへ!
到着してびっくり(@_@;) 当日券を求めていらした方の大行列が出来てるではありませんか!
そりゃそうですよね、堤さんに大森南朋さん、小泉今日子さん共演となれば何が何でも観たいですものね。


当日券の方は立ち見になるのかな?
昨日は座席の両端の通路の壁に沿ってずら~と立ち見の方がいました。
結構入れてる様なので、当日券狙いの方は頑張って下さい!一人でも多くの方が観られることを祈ってます。


話が脱線しましたが・・・


プレゼント。私渡したことが無いのでどうすりゃいいんだ(・・?とホールでキョロキョロしていたら、
シス関係者(?)の方の後ろに幾つかプレゼントの様な物があったので聞いてみたところ受け取って頂けました!


もうど緊張だったので話が噛み合わない(笑)
「カードありますか?」と言われたので「何!先に何か渡さなきゃいけなかったのか!?」と焦りました。
ま、要するに送り主の名前が確認出来る物の事だったんですけどね(^^ゞ


堤さんに渡して下さいと言った時の恥ずかしさと言ったらない!(笑)

「きちんとお渡しします。」と言って下さったからもう堤さんに渡ってるのかな~
バースデーカード読まれてるのかな・・・・恥ずかしすぎる・・。



しかしもう46歳なのですね。何故でしょう、見えませんよね。
今年は『SP 野望篇』『ヤマト』 舞台『K2』、来年は『SP 革命篇』『プリンセストヨトミ』が控えてますね。
今後の益々のご活躍お祈りしております!!



『K2』といえば、速報チラシをゲットしてきましたよ!
チケット一般発売は10月になるみたいです。
という事は先行は9月末???







『孤高のメス』2回目鑑賞してきました。

『K2』の記事に沢山拍手頂きまして有難うございます!
楽しみにしている方が沢山いるという事ですね^^頑張ってチケット確保しましょう!



昨日2度目の『孤高のメス』鑑賞してきました。
先月試写会で観て以来の当麻先生です。

試写会は当初舞台挨拶つきとされていたのでワクワクして観ていたのですが、
実際は舞台あいさつが無く一般試写会でした・・・某アナウンサーが来てくれたのでまだ良かったのですが、
舞台挨拶があると思っていた方が大半でしたので、
上映終了後も皆さん席を中々立たず「え・・・(゜-゜)」とポカ~ン状態に。


応募時に堤さん登壇と書いてあったのになぁ・・・残念無念。
どうやら「諸事情により舞台挨拶キャンセル」との事でした。


とまぁ『完成披露』と明記されていない時は気をつけろ!という良い勉強になったというお話は置いといて。。



二度目の『孤高のメス』は映画館だからか、試写会より集中して観られたおかげで、
前回より感動しました。


今回は恋愛感情に注目して観てみましたが、
そういう視点で観るとラスト近くの浪子の告白(挨拶かな)が凄く活きるし、
感動するんですよね~


写真撮影時に皆に当麻先生の横に行けと言われているから、
そういう風に見てる人もいたのかななんて思いました。



移植前の二人のシーンが二度目ではかなり気に入ったシーンで、
あの浪子の当麻先生を見る目が凄く良いんですよね。


当麻先生の説明中、ずっと先生の顔を見ているというのが、
浪子の先生に対する尊敬の念、恋心(多少あると思うのです。)、そして病院を出て行ってしまうんじゃないかという不安が目に現れてるんですよね。



先生はその手の事に疎いので普通にしてましたが・・・あれ顔近づかせすぎ(笑)
あんなに接近されたらねぇ・・・惚れる。(笑)



先生と言えば、オペ中の先生の目はとても穏やかで優しいモノだった。
患者を思ってメスを入れる先生の性格が目だけで表現されていました。






う~ん、やっぱり良いですね『孤高のメス』。





テーマ : 俳優・男優
ジャンル : 映画

『K2』  堤さん、今年は舞台2本!?草なぎさんと舞台初共演。

皆さまこんばんは。
何だか拍手をちらほら頂いていたようで嬉しいです♪
拍手してくださった方、有難うございます(^^)


さて、来ましたね堤さんの次回舞台情報!


6月16日か、この情報を知ったのは。

しかし今年はというか今年も舞台2本行くのですね堤さんは。
しかも小規模&少人数の舞台が続きますね~


今回は『恋におちたら』以来?(『山のあなた』で共演されてましたね。失念・・)

舞台初共演のSMAP・草なぎ剛さん!
おおっ!びっくりした・・・舞台に出るのですねこの方は。
『僕のシリーズ』や『TEAM』とか好きで観てました。
草なぎさんの演技って飾り気がないというか純粋さがあるというか、何だか好きですね。


さて、今回の舞台内容はと言いますと。

<引用>

ヒマラヤにある世界第2位の高峰「K2」(8611メートル)で遭難した2人の男の運命を描く山岳劇。ハロルド(堤)とテイラー(草ナギ)は登頂に成功しながらも、下山途中の8100メートル付近で遭難。しかもハロルドは足を骨折し、身動きが取れなくなる。氷点下40度、酸素も薄い極限状態の中、死を間近にした2人はお互いの人生を語り出す。



引用元:草ナギ&堤が舞台初共演…2人芝居「K2」 BIGLOBEニュース・スポーツ報知  より。


<引用終わり>




この壮大なストーリーを二人舞台で、しかも世田谷パブリックシアターでやるという。


この話、そういえば前に映画ありませんでしたっけ??
これ↓がAmazonで出てきたのですが、この映画かな~基は。

K2 [DVD] [Import]K2 [DVD] [Import]
()
Michael BiehnMatt Craven

商品詳細を見る



で、更に気になって調べたらやはりこの映画の舞台化みたいですね。
K2 ハロルドとテイラー(1991) - goo 映画




ちなみに上記リンク先にあらすじがありますが、ネタバレの様なのでご注意ください。
私は途中で慌てて読むのを止めました(苦笑)


しかし、世田谷パブリックシアターって『At home at the zoo』のシアタートラムよりは広いですが、
堤さんと草なぎさんの舞台となるとパブリックシアターではかなりのチケット争奪戦になる気がしてならない・・・。


SMAPのFCがもし先行で枠を確保したらと考えると、取れるかどうか今からもの凄~く不安になります。
(⇒※6/26追記:ジャニーズは先行が無いらしいですね。)

堤真一の会とシス会員、あとは世田谷友の会でも先行はあると考えてもかなり厳しいだろうな。
『At home at the zoo 』は奇跡的にシス会員先行で取れたので良かったのですが、
この舞台はチケット取れるか今から不安で一杯だな^_^;



でも観たい!絶対に観たい!


11月公演という事は先行は10月かな?


頑張るしかないな、うん。


<9月6日 追記>
既にご存知かと思いますが、SISのHPでK2の公式サイトがオープンしております。
そこにチケット情報が書かれているのですが、
なんと今回『堤真一の会』先行が無いという・・・と言う事はもちろん『SIS会員』も無いってことですよね~。これは入手するのが難しいなぁ。
一般発売は10月2日からですが、一般に先駆け各プレガイドでは先行があるようなので、要チェックです!

いつでもいいので絶対に観たい!



テーマ : 演劇・舞台
ジャンル : アイドル・芸能

『JIN-仁―』続編決定!!

2009年10月のクールの日曜洋画劇場にて放送されていた『JIN-仁-』の待望の続編が決定!

待ってました!映画化とか続編は無い等色々言われていましたが、
来年の4月クールで完結編として放送が決定したとのこと。

日本テレビの『銭ゲバ』が2009年度のマイベストドラマだったのですが、
『JIN』を観たら嵌まる嵌まる・・・2009年度マイベストドラマとなりました。
日曜9時はテレビの前で正座状態でスタンバってましたからね(笑)


最終回は仁先生のタイムスリップの謎が明かされると思いきや、
謎を残したまま終了・・・


テレビの前で「ええ~!!」と絶叫したのを覚えています。


包帯の男は誰なのか?

胎児の形をした腫瘍は何か?


何故仁はタイムスリップしたのか?


等・・・きになる伏線は未回収。

これは続編来るでしょう!と思って待っていたら続編決定の吉報が!


包帯の男、最初口調が龍馬っぽかったので、龍馬かと思ったのですが、
次第に仁本人じゃないかと思うようになりました。

う~ん・・・この辺は未だ原作である漫画でも書かれていないんですよね??


ではドラマはどうやって終わらせる気なんだろうか。
続編でもこの謎が明かされぬまま終わったら大変なことになるだろうな・・・^_^;



続編決定のタイミングで大沢たかおさんと綾瀬はるかさんの熱愛報道がありましたが、
これは続編決定と関係あり?
それとも本当なのだろうか・・・まぁ大沢さんなら17歳上でも好きになっちゃいますよね。。
本当のところはどうなんですかね。



続編は和宮や西郷隆盛が登場するらしいですが、はたして誰が演じるのでしょう。
新撰組とかはでないのかな。

う~ん今から楽しみです!



< 参考 >

oricon http://career.oricon.co.jp/news/77032/full/


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。