スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スピード2』  暴走する豪華客船! 大ヒット作の続編にキアヌなし・・

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スピード2

出演■サンドラ・ブロック、ジェイソン・パトリック、ウィレム・デフォー

監督■ヤン・デ・ボン





<ストーリー>

 SWAT隊員のアレックスと共に、カリブ海一週間の豪華クルージングにやって来たアニー。その船ではちょうど、全米から宝石商が集まって、ジュエリー・コンベンションが行われることになっていた。その持ち寄られたダイヤの総額は、なんと三億ドル以上。それを狙って元客船コンピューター・プログラマーのガイガーが、この船に爆弾をしかけたとシージャックを宣言した……。



1997年  アメリカ


(「スピード2 allcinema ONLINE 」  より引用。)





 全部書けたにも関わらず、アメブロの不具合で更新できず・・とほほ^_^;



 地上波放送がされたということで久しぶりに観た『スピード2』のreviewを。


 前作同様監督はヤン・デ・ボン、そしてサンドラ・ブロックが出演なのですが、前作の主人公であるキアヌは出演せず。『デアボロス 悪魔の扉』の出演と重なったことが断った理由だそうですが、製作側としてはキアヌに出演して欲しかったでしょうね。


 前作で「危険な状況下で出会った男女は長続きしない」と言っていましたが、その通りに(笑)そんなアニ―の新恋人はまたSWAT隊員っていうのは強引な気がしますが、ワイルドキャットはもてるんですね~羨ましい(笑)



 で、新恋人アレックスに『スリーパーズ』のジェイソン・パトリックなのですが、何だか冴えないというか絵にならないと言うのか・・・前作のキアヌの存在感が大きかっただけにどうしても存在感が弱く感じてしまいました。


 主人公であるはずのアレックスはアニ―に食われっぱなしでアニ―が主人公ではないかと思ってしまうほど。それなのにアレックスの役回りが大きいだけになんだかアンバランスと言うか中途半端なんですよ。本作から参加したジェイソン・パトリックは自身の魅力を完全に出すことができずに終わったようで可哀想な気さえしてしまいます(^_^;)


 前作はタイトル同様スピード感溢れる出来でしたが、本作はタイトルが『スピード』であるもののスピード感が欠け、むしろ減速。ラストにいくにつれてスピード絡みの展開となっていきますが、タイトルが『スピード』であるし、前作のバスのようなモノを作らねばならない!ということで無理な展開にしたように思えてしまいました。


 破壊する為だけに作ったという港町に豪華客船が突っ込むと言うシーンはB級パニック映画のようであり、コミカルなシーンが登場するという「あれ?なんか路線が違くなってきているな~」と思ってしまいましたが迫力はあしました。ただやりすぎな感もありますが・・・・・(^_^;)



 


 今回の犯人も前作同様に個性的であり、変質的。そして少々間抜けなところもある犯人で、ウィレム・デフォーが好演していました。なんだか『スピード』って悪役が個性的で、俳優の演技に光るものがありますね~。前作のデニス・ホッパーの存在感は凄かったですし、今回の犯人役ウィレム・デフォーもなかなか良かったと思います。



 そういえば、本作の音楽(エンディング)は小室哲哉氏が担当しているんですよね。最初「何故に小室哲哉!?」と思ったのですが・・・・何故でしょうね??97年といえば小室ブームが巻き起こっていましたし、それと関係しているのでしょうかね。懐かしいな~小室ファミリー(笑)




『1』と『2』どちらも観ましたがやはり『1』の方が良いですね。続編は成功しないと言う事を証明した作品かもしれませんね^^;因みに本作はラジー賞のどの部門にもノミネートされていて、ワーストリメイク・続編賞を受賞してしまいました(笑;)(詳しくはallcinema ONLINEを。)。




~※~※~


余談ですが―

 CMで『デスノート 前編』が10月27日に地上波初放送されるとながれていて驚きました!もう放送されるんですね~しかもディレクターズカット特別篇が放送されるみたいです。後編が11月3日公開なので予習できますね(^^)





 にほんブログ村 映画ブログへ

?

スピード2@映画生活

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■☆はじめまして!

私も1と2みましたが、1のスピード感あふれる内容と同じくらいの期待してみた2は、最初にみた爽快感!スピード感はこえれなかった印象でしたがまた2もみたくなる映画って比べたりできて楽しいですよね(≡^∇^≡)

2 ■>tabelinkblog14さん

はじめまして!
2は1の爽快感とスピード感ががありませんでしたね。やはり続編は1を超えることができないということでしょうか。
しかしいくら評判が悪くても1が面白いと続編も見たくなってしまうんですよね~

3 ■はじめまして

こんにちは、小六と申します。
先日テレビで「スピード2」を放送すると言うことで、ビデオに録画して観てみました~
まあ、まずまず面白かったと思います。
ウィレム・デフォーが最高でした!
ヒル、ヒルに血を…
あれって怖いシーンのはずだけど、何故か妙に恥ずかしかった…

では、またー

4 ■>小六さん

レスが遅れてすいませんm(__)m

このシリーズって悪役が光ってますよね~(笑)
ウィレム・デフォーが典型的(?)な悪役キャラなのが良かったですね(^_^)
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。