スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊るスピンオフの新作は『警護官 内田晋三』・・・!?

踊る大捜査線好きな私がよく利用させて頂いている『踊る大捜査線FANSITE』 さんを覗いてびっくり!!踊るスピンオフの新作が決定したとのこと。・・・・といっても1月27日PM:9:00~放送の土曜プレミアム『トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~ スペシャル』(仮)内で放送されるものそうで、ミニドラマといったほうが正しいようです。



 なぜトリビア??と思ったのですが、どうやら「踊るスピンオフの創れる限界は!?」という視聴者からの葉書がもとのようです。凄い’トリビアの種’ですね’(笑)。しかしトリビア内の放送だから踊るっぽさは無いんじゃないかと思ったのですが、驚きです。というか嬉しいです!なんと監督は本広克行監督、総指揮は亀山千広氏、そして脚本は君塚良一氏ではありませんか!!



 トリビア内のミニドラマと侮ってはいけませんね~。しかも緒方と森下も出るようなので結構本格的ですよね。



 因みに『警護官  内田晋三』って誰よ??という方が多いと思います。無理もない・・・・ちょい役でしたからね(笑)『踊る大捜査線  歳末特別警戒スペシャル』に登場した高橋克実さん扮するキャラクターで、警視庁警備局第一課に所属する人物。歳末SPでは室井さんの部下でした。この時は苗字のみだったと思います。確か杉並北署に飛ばされた青島が湾岸署に異動という通達が出ているにもかかわらず、不手際によって通達通りにされていなかったことの確認の為に、杉並北署の署長に会いに来た人物のうちの一人だったかと思います(恐らく。)。



 確かに今回のトリビアの種にピッタリのキャラクターかもしれませんね。高橋克実さんですし、しかもどんな役回りをしていたのか思い出すのが難しいキャラクターですものね(笑)


 ・・・なら踊るに毎回登場しているボクサーで作ったらそれこそ限界に挑戦だと思うのですが。マニアックすぎですかね(笑)



 しかし『歳末特別警戒スペシャル』懐かしいですね。1997年放送なのでもう10年経ってるんですよね~。青島のピーポー君姿が懐かしい。土曜の為にまた見直そうかな。



 ファンの方は土曜日は録画を忘れずに。おそらくDVDなどにはならないと思うので私も(観られるか分からないのもありますが・・・)録画して楽しみたいと思います。・・・でももしかしたら灰島がDVDになった時に特典としてつくのでしょうかね???



 とにかく久しぶりに踊るを堪能できるので楽しみです(^_^)



<追記 1/30>


いや~結構本格的で驚きました。最後の内田の台詞は踊るらしさが出ていましたね。また緒方・森下コンビの絡みも嬉しかったです。しかしそれ以上に嬉しかったのは‘黒澤塗料’。これ・・・リンクですよね!!ミニドラマにもリンクを仕込むスタッフのサービス精神に感動(笑)




<参考サイト>

踊る大捜査線FANSITE  

『踊る大捜査線 FANSITE』内記事 「警護官 内田晋三」はトリビアの泉SP内の企画   http://www.odoru.org/newsmt/archives/2007/01/18101707.html


http://wwwz.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2007/07-012.html


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■こんばんは!

早速のコメントを本当にありがとうございましたm(__)m
私も、みましたョ~o(^-^)oさすが!よく出来てましたね♪
個人的は好きです☆

2 ■>リプリ―さん

こんばんは。

ほんの数分のドラマでしたが良く出来てましたよね。音楽がかかっただけでも嬉しかったのですが、緒方・森下コンビや黒澤塗料のリンクまで登場して大満足でした。
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。