スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジョーカー 許されざる捜査官』 第一話

出演:堺雅人(伊達一義)、杏 (宮城あすか)、錦戸亮 (久遠健志)、りょう (片桐冴子)、大杉漣 (三上く国治)、鹿賀丈史 (井筒将明) 他

※()内は役名



【第一話 あらすじ】

河川敷で少年の射殺死体が発見される。犯人は殺害前に少年の両手両足を紐で縛り、意図的に急所を外して撃っていた。少年の惨い姿に犯人への憎悪を抱く伊達。その後改造されたエアガンで撃たれたことが判明し、伊達らは捜査を開始する。そんな中、改造銃を作ったと木内という青年が出頭してくるのだが・・・・



第一話放送日:2010年7月13日 (火) 21:00~ フジテレビ






舞台記事等に拍手頂いた様で、有難うございます(^^)



さてジョーカー。放送決定の情報が流れてからかなりこの日を楽しみにしておりました。
なんてったって堺さんドラマ初主演!初刑事役です。
堺さんを毎週観られるなんてなんて事だ!と情報公開時は大騒ぎしたわけですが、
ついに第一話放送日を迎えました。


7月13日は「めざましテレビ」に始まり、フジテレビジャックをされた堺さん。
めざましテレビでは何だか緊張されていたような・・錦戸君が隣にいて良かったと公式ブログで書かれてましたしね。


さて、第一話。
私、情報公開時は海外ドラマ『デクスター』みたいなドラマなの?とか書いてましたが、本当にそう思ってました。
だって刑事が制裁下すって・・・『デクスター』みたいに殺人警官なのかと思ったわけですよ(苦笑)しかし、堺さん演じる伊達刑事は全く違いました。あとお話も。
因みに『デクスター』はこれです↓

Dexter: Complete First Season (4pc) (Ws Ac3 Dol) [DVD] [Import]Dexter: Complete First Season (4pc) (Ws Ac3 Dol) [DVD] [Import]
(2007/08/21)
Michael C. HallJulie Benz

商品詳細を見る


・・・彼は趣味です(苦笑)


堺さんファンの視点を絡めながらもなるべく客観的に感想を(書いたつもりです・・)。



以下ネタばれありです。ご注意ください!




何やら重々しいテロップから始まったと思いきや、冒頭から21時台とは思えぬシーン。
伊達刑事の過去は何だかかなり訳ありの様です。
やはりこの手の主人公は暗い過去があるんだな・・。
両親がドラム缶に入れられ、自身は犯人を刺すという暗い過去が伊達刑事が“制裁者”となったきっかけと言う事なのでしょう。この過去は今後語られるんだろうな。



暗い幼少時代の過去話から現在へ場面は移行。
何とも冴えない伊達刑事の姿が・・・ジャージの謎が解けた。
履き替えたのか。しかもスーツにジャージという凄い格好で現場検証へ。
周りの刑事達から“仏の伊達さん”と呼ばれ親しまれる・・・というかバカにされている。
そんな事は気にせず鑑識の久遠や新米刑事の宮城と共に捜査を開始。

現場検証の時に宮城に憎悪のオーラを感じ取らている伊達刑事。

夜の顔への伏線。


どこか影があり、訳ありの雰囲気は久遠ら各登場人物も抱いている為、今後の展開に注目。
特に宮城の兄の存在が気にかかる。
昔伊達と組んでいたようだし、何より亡くなった理由がきになる。
伊達の制裁者としての顔と何か関係がある気がする。

しかしこのドラマ、21時台にやるのはやはり色々と無理がある気がする。
少年が撃たれるシーンの声とかやけにリアルでしたし、あのビデオとか(深夜枠じゃなくてもOKなのか、あれは(笑))。
犯罪描写は「これだけ酷いことをしたにも関わらず罰せられず、犯罪者が世に放たれる」という不条理さ、
憤りを視聴者と主人公が共有するのに必要不可欠だと思います。

なので、ここを中途半端に描いては駄目だと思いますが、う~ん・・・
犯人の狂気が何だかステレオタイプなのがどうも。
ちょっとあれは過剰演出というか演技の様な気がしました。
一歩間違えれば浮く気がしたので危ういですね、ああいうの。




伊達刑事の制裁、黒い堺さんを楽しみにしていましたが、“制裁者”のシーンが少ない・・。
そして恐らくこれが本ドラマのメインであると思うのに意外とあっけない制裁。
別に残酷なものが観たいというわけではありませんが、なんでしょう。
何か物足りなさを感じてしまいました。


しかも島流しですか....?

今後も犯人たちは島流しの刑に処されるということなのだろうか。=生き地獄⇒無間地獄ということ?

でも木内撃たれてましたよね?あれで島流しにされても出血多量で死んでしまう気がするのだが・・・謎だ。



本作は扱うテーマが現行刑法や被害者心理、正義の定義、復讐の連鎖、人が人を裁くという事の重み等だと思いますが、第一話を見た限りだと社会派ドラマ・・とまでは未だその域に達していないかなと思いました。


テーマがテーマですし、せっかく堺さんが二面性がある刑事役なので、
もう少し深く、そして重くダークにしても良いかなと思いました。
硬派で行くのかと思いきや、どこかスタイリッシュに作った印象も受けましたし。

あと“仏の伊達さん”というあだ名がまだ活かしきれてないような気もしましたね。

まだ第一話はなので次回以降の展開にその点含めて注目ですね。


まぁ毎週堺さんに会えるだけでもう良いか!とも思ってますが(笑)



しかし、堺さん、『日輪の遺産』の撮影で丸刈りにされたので、カツラを着用していると思うのですが、かなり自然ですよね~このカツラ クオリティ高すぎ(笑)。

また着替えてるシーンの背中をみて、『クヒオ大佐』の時よりもちょっとふっくらした?と気になりました。
今回も役作りで体重増やしたのでしょうか。

見どころの一つにもなっている(?)アヒル口。
これこのドラマだけみたいになってますが、堺さんってよくアヒル口されてる気がする。
他作品だったか、普段の時だったか定かではありませんが、何か観た事あるですよね~。
上司がアヒル口なんてしてたら「え・・」と思いますが、堺さんがされると可愛らしいのでokです(笑)





関連:
祝初主演!『ジョーカー 許されざる捜査官』


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

堺雅人さんの似顔絵。

「ジョーカー~許されざる捜査官」始まりましたね! 今朝の「めざましテレビ」で、その内容を知り、興味を持ったんですが・・。 伊達一義(堺雅人)は、神奈川県警捜査一課警部。 昼は、温厚で頼りないが、夜は一転して、冷酷な“無法の番人”。 法律では裁けない凶悪犯?...

ジョーカー 許されざる捜査官 (堺雅人さん)

堺雅人さんは、フジテレビ系列で毎週火曜よる9時から放送されている連続ドラマ『JOKER ジョーカー 許されざる捜査官』に伊達一義 役で出演しています。 昨日は第1話が放送されました。 ●あらすじと感想

コメント

非公開コメント

プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。