スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇 『劇団☆新感線 30周年興行(秋)豊年漫作チャンピオン祭り “鋼鉄番長”』

作・演出:いのうえひでのり
出演:橋本じゅん、坂井真紀、田辺誠一、池田成志、粟根まこと、右近健一、古田新太、高田聖子 他・・・
(今回役名自体がネタバレなので省略)


< あらすじ > 
年齢不詳の高校生のワルどもが集まる―――“聖アンガー学園”。
そこは“学校”の名を借りた超極悪犯罪組織だった…。
この悪の巣窟にたった一人で乗り込んだ男―――“兜剛鉄(かぶとごうてつ)”
自業自得で全てを失い、そして成り行きで鋼鉄の体を手に入れた不死身の男!
スケ番、エロ教師、謎の忍者、様々なワケのわからない人物が入り乱れ、ズッコケるドタバタ学園アクション。

※引用:劇団☆新感線『鋼鉄番長』公式HP http://www.ko-tetsu.jp/index2.html 



観劇日:2010年10月15日 ソワレ@サンシャイン劇場






私が一番好きなのは劇団☆新感線舞台です。

一度観たら必ず嵌るのが新感線。他の舞台とは全く違うまるで映画の世界に入ってしまったかのような演出、個性豊かな劇団員。そして毎回豪華な客演陣!
チケット入手が一番困難な劇団と言われる理由は納得です。

さて、秋公演は春の『薔薇とサムライ』とは打って変って何とネタモノ!
公式HPでの役者さん達のコスプレにビックリしましたが、舞台はもっと凄かった。


しかし皆さんご存知の通り、新感線始まって以来の大ピンチ!?という衝撃のニュースが舞い込んできました。

主演の橋本じゅんさんは過度の疲労による『重度の腰痛』及び『坐骨神経痛』と診断されたため10月20日~29日の東京公演は休演。30日からは代役に三宅弘城さんとし、さらに池田成志さんも右アキレス腱断裂の為代役に河野まさとさんが演じることになりました。

お二人の一日も早い完全回復を願っています。
そして新生 鋼鉄番長 頑張れ!!


私が観たのは15日なので、じゅんさんの兜鋼鉄、成志さんの井尻先生でした。
数日後に成志さんは松葉杖姿で舞台に立たれていたのかと思うと・・・・うう(/_;)



・・・ドッカーン!!(笑)


ここからは明るく(笑)



【 鋼鉄番長の見所 】
1、 迫力のアクション!.
・・・様々な小道具を使ったアクションから、新感線恒例本格的な殺陣まで様々なアクションが観られます。
特に聖子さんの見事な戦いぶりは必見!(笑)


2、 華麗なダンスと歌
・・・映像含めて今回は歌とダンスが凄く多いです。古田さんのセクシーボイスで歌い上げる○○○○には魅了されること間違いなし!


3、 爽やかな下ネタ
・・・小学生~大人向けまで様々な下ネタが飛び出しますが、そこは新感線、爽やかにこなします。

4、 ノスタルジックな笑い
・・・昭和のかほりが舞台の端々から感じることができます。
年代によっては笑うシーンが異なるような気も。ネタ元を知らなくても笑えてしまいますがね。

5、 右近さんの〇〇
・・・毎回右近さんには度肝を抜かれるのですが、今回は凄いです。
そこまでやるのか今回はと。流石ネタモノ、恐るべし!!


そしてニュースとワイドショーも見ているとより楽しくなるはず。
コンセプトは“小六魂”との事ですが、うん、本当にそんな感じ(笑)
良い大人が真剣に楽しくバカやってますなノリが最高に楽しい舞台です。
音楽も演出も何から何まで楽しく、また今回劇場が小さいのもあり、舞台と客席の距離が近いので、
一体感が凄いです。
皆で一つの物を作り上げ、楽しむというあの感覚もまた楽しい要因の一つですね。




サンシャイン劇場のロビーには過去作品の映像が流れており、ちょうど蜉蝣峠の天晴が!その後にゲキシネ蛮幽鬼の予告と上川隆也さん&早乙女太一くん&稲森いずみさんのインタビューも流れていました。

また劇場ロビーの壁には過去のネタモノ作品のポスターと、蛮幽鬼のポスターが♪
ロビーにいるだけでもテンションが上がってしまいます。



JUDAS PRIESTの例の曲が鳴り響くOPは毎度テンションが上がる。
あの瞬間が大好き(^^)今回はネタモノという事で色々なパロディが!
そして色々な人物の名前がギリギリな所で使われており大爆笑!
あの人の名前をあの場面で出すとはね・・・良いんですかね(笑)


しかし田辺さんがあんなにはっちゃけてる姿は観たことがない。
キラキラしてたな~最高でした。成志さんも坂井真紀さんも客演とは思えない馴染みっぷり!


成志さんは冒頭の登場シーンからかなり飛ばしていました。
ダンスもそうですが、その後の長セリフ(しかも早口)は凄かった・・息切らしてましたが演技とは思いますが半分は本当だったんじゃないかと(笑)

主演のじゅんさんは細かいところでもアドリブを入れたり常に笑わせてくれます。
もう笑いを誘発する演技をさせてたらじゅんさんの右に出る人はいないんじゃないかと思うくらい。
兜鋼鉄の変態ぶりが嵌っていて・・(笑)
古田さんに振られる日替わりネタも大いに笑わせてくれました。
やはりじゅんさん最高です!


古田さんは変な役なのにかっこ良く見えました・・・いやカッコイイんです。
しかも単にカッコイイのではなく“エロかっこい”(笑)

カテコではお決まりの水噴射をしてくれて嬉しかったなぁ。

さてここからはネタばれです。


※追記はネタばれです。未見の方はご注意ください!!


※以下ネタばれです。未見の方はご注意ください!!




見どころでも書きましたが今回はホント古田さんの歌と踊りに魅了されました。
特に東●神●の真似!何ですかあれは・・かっこいいのですが(笑)
そしてMJのスムースクリミナル!!
古田さんが帽子(といっても麦わら)をかぶり、手袋をはめたので「まさか・・・?」と思っていたらあのイントロが!めちゃめちゃカッコよかったですね~歌詞があれなのに凄くカッコイイのはやはり古田さんが上手いからでしょう。
舞台の古田さんって凄いオーラと色気があるんですよね。
以前薔薇サムの時に天海さんが言っていたと思いますが本当にそうだと思います。


しかし・・エマさん演じるモニカにブ●●フ一丁で迫ったのはカッコよくないですが(笑)

成志さんに弄られてキレる終盤のやりとりも面白かったなぁ。
去り際の「来年は文化村で会いましょう」も笑った。シュールだ(笑)


じゅんさんは何でしょう・・芸人なみのコメディーセンスがあるのでしょうか。
坂井真紀さんをさりげなく(?)触る仕草に客席爆笑。
坂井さん本気で嫌がってましたね(笑)
ぺ・●ン●●ンの物まねや小●よ●お、ヒ●シ等の懐かしお笑いネタを全力でしかも何度もやる姿には笑わせて頂きました。
因みに日替わりネタのリモコンは確か「手、肩、肘、膝を高速で繰り返せ」的な古田さんの無茶ぶりだったかな。
じゅんさん途中で「できるか!」とギブしていた(笑)


田辺さんのむっちーも最高だったけど、エマさんの役名とキャラが(笑)沢々尻モニカって・・「別に。」って(笑)

あとはアバターやジ●リ、Lotrの高度なパロディは観たことが無いと分からないかもですね。

ビックリしたのが某俳優さんの名前を出した事。
あれはエール??何でもありか(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・舞台
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 劇団☆新感線 鋼鉄番長 舞台

コメント

非公開コメント

プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。