スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ステルス』  超音速の世界をロックとともにお届け

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ステルス デラックス・コレクターズ・エディション
出演■ジョシュ・ルーカス、ジェイミー・フォックス、ジェシカ・ビール
監督■ロブ・コーエン


<ストーリー>
 アメリカ海軍の精鋭パイロット、ベン(ジョシュ・ルーカス)、カーラ(ジェシカ・ビール)、ヘンリー(ジェイミー・フォックス)。彼らは戦闘機ステルスを操縦し、新戦略プログラムに取り組んでいた。成果をあげ、空母に乗艦することになった彼らのチームに、4人目のパイロットが加わることに。しかし、空母に現れたそのパイロットとは、最新鋭の人工頭脳を搭載した、究極のステルス“エディ(E.D.I.)”だった――。4機での訓練中、エディが制御不能になり、暴走を始めた。エディには、密かに極秘任務が与えられていたのだ。世界は、一気に核攻撃の脅威に晒されることになった。エディの行動を阻止するために、ベン、カーラ、ヘンリーが追撃に向かう。しかし、最高峰のレーダーでも探知できない究極のステルスに、苦戦を強いられる3人。自我に目覚めたエディが、次に起こす行動とは?彼らはエディを見つけ出し、攻撃を止めさせることができるのか。そして、人類の未来はどうなるのか――。
2005年 アメリカ
(「映画生活 Gaga」 より引用。)


<公開のかなり前から大々的なピーアルがされていたのもあり、期待していた作品。
予告を観て益々期待が膨らんでいました・・・いざ観ると「あれ?」と思う事が沢山f^_^;


予告に騙されましたねf^_^;


予告や各宣伝では人口知能搭載の最新鋭ステルスが暴走、この危機を食い止めるべく三人のパイロットが立ち上がる!…といったものだったので軍事サスペンス×アクションだと思い観ていましたが、この話は前半で終わり、途中からは違う方向にストーリーが進んで行きびっくりします。…こんな作品だったのか(-.-;)と想像していたものとは違い、戸惑いと共にちょっと残念。残念といえばジェイミー・フォックス!何故あのような役に彼を使ったのだろうか。彼ではなくても良かった気がしました…(^^;)

色々と突っ込み所があり、良くも悪くも“アメリカらしい作品”です。というのも、ストーリー展開が都合良過ぎでやや閉口してしまいます。「そりゃ無いだろう」と思う強引な展開…しかしここまでやられると何だかもう…ありなのかな?と思えてしまいます(^-^;)

映像はなかなか良かったです。ステルスの超音速の世界、空中戦は迫力があり見応えがありました。欲をいえば空中戦はもっと観たかったです。
爆破シーンも迫力がありました。NASAから各国政府に連絡してもらう必要があった程ですからね(パンフ参照)


音楽も良かったです。ロックが多用されていたのが作品にスピード感が出て良かったと思います。エディがダウンロードした曲がカッコ良くて、サントラが欲しくなりました(^^)

ストーリーに科学の進歩に警鐘を鳴らす等の深いメッセージ性は取ろうと思えば取れますが(製作側はメッセージ性を込めているのかも知れませんが)、政治的な面等深く考えずに観た方が良い作品でしょう。何も考えずに気楽に楽しめる作品だと思います。

たまにはこういった作品を観るのも良いのかも。逆に新鮮な気がしましたからね(笑;)
エンドクレジット後の映像…テロップ流すほどのものでも無かった気がします(笑;)

この作品、ご都合主義満載で突っ込み所があるのは否めませんが、音が良く、アクションシーンが見応えがあるので映画館での鑑賞をお勧めします。
気軽に楽しめる“ハリウッドらしい”アクション作品です。





にほんブログ村 映画ブログへ


?



映画生活 ステルス

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■アメリカ1番

こんばんわ♪TB有難うございました♪

これは自分も完璧に予告編に騙されたクチです(汗
も~全編通して『アメリカ1番』みたいな展開が目白押しで・・・CGとか確かに凄いんですけどね~。ストーリーが難ありでしたね。

2 ■メビウスさん

予告編は面白かったですものね(笑)
アメリカ1番なストーリー展開にげんなりした方が多いみたいですね(^_^;)
CGと音楽は良かったと思います。

4 ■>猫姫さん

ほんとアメリカ万歳ムービーでしたね(笑)
続編はあるのでしょうか・・・・(笑)

6 ■コメント&トラバありがとうございます♪

rainさま♪おじゃまします!(^^)!
私も広告に騙されちゃった人です~^^;
とはいえ、やはり映像は迫力ありましたよね~
rainさまオススメの音楽もGOOD♪でしたっ。
ただ、ストーリーという面に置いてはイマイチという感想を
私ももちました。
映像が良かったので、ちょっとザンネンです。
こちらからもTRBさせていただきました♪

7 ■>cherryさん

突っ込みどころ満載でしたが、B級アクション映画と気軽に観れば楽しめる作品でしたよね(^o^)

10 ■>サブタレイニアンさん

監督、タイがお好きだったんですか(@_@)知りませでした。それでタイでロケをするなんて!(笑)凄いですね~ほんとハリウッド魂(笑)
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。