スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オーシャンズ12』  あの人もご出演!?大ヒット映画の続編!

ワーナー・ホーム・ビデオ

オーシャンズ 12


出演■ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、ジュリア・ロバーツ、アンディ・ガルシア 他・・・

監督■スティーブン・ソーダバーグ



『オーシャンズ11』の続編。前作同様、豪華キャストが勢揃い!

不評気味だった前作は結構好きな私。なので公開してすぐに観に行ったわけですが、今作はどうか…。

ストーリーは軽い感じで気軽に楽しめるのは前作と同じ。しかし今作はラスティー(ブラピですね(^^))のロマンスがメインと言ってもいいのかな…と思います。

前作に比べると“皆で奪う!”という感じは少し弱かったかなと…各キャラの役回りがあまり書かれていないのでそう思いました。そういった所が物足りなさを感じました。


『オーシャンズ12』はコミカルなシーンが沢山あり、“クスッ”とさせられるシーンがあるのですが・・・アメリカンジョーク炸裂でちょっとついていけませんでした(というか笑えない)f^_^;笑いのツボが違うんだなぁと痛感しました(笑)


今回はお遊びが沢山あります。その中でもとくに注目なのが…奇想天外な作戦と意外な人物の出演。この二つが楽しみ所だと思います。劇中一番楽しかったのがこのシーンです(^^)


今作で初登場したヴァンサン・カッセルとキャサリン・ゼタ・ジョーンズは結構良い味だしてます。特にヴァンサン・カッセル扮するナイトフォックスはオーシャン達よりも目立ってます。彼の柔軟さには驚きです(どのシーンの事を言っているのかはご覧になって下されば分かるかと思います(^^))。
キャサリンゼタジョーンズは刑事という役柄ですが、そんなに刑事っぽくなかったですねf^_^;今回のキーパーソンでこちらも目立ってます(笑)


作品全体を観ると豪華キャストで前作のヒットに乗じて軽いノリで作ってしまった作品・・・といった感じですかねf^_^;

続編はあるのでしょうかね?来日インタビューでは「作るよ」と言っていたジョージ・・・冗談なのか本気なのか(笑)

まぁ・・・もし作られたら懲りずに観に行ってしまうでしょうね(笑;)。



にほんブログ村 映画ブログへ


?オーシャンズ12@映画生活

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■こんばんは~♪

TBとコメントありがとうございました。

強奪シーンがなかった点は私も不満に思いました。と言うかそれが観たかったんですよねw ヴァンサンとキャサリンは良い味を出して良かったんですが、ガルシアの出番が少ない…(´`;)

続編が出たら……私も懲りずに観るでしょう(笑)
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。