スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TUBE』  韓国版「スピード」・・ペ・ドゥナの魅力が光る!

松竹
TUBE

出演■キム・ソックン、パク・サンミン、ペ・ドゥナ

監督■ペク・ウナク

>

<ストーリー>

 韓国・金浦国際空港で政府要人を狙った銃乱射事件が発生。現場に急行したソウル警察のチャン刑事は、後一歩のところで犯行グループを取り逃がす。犯行を指揮した男は、元国家諜報員のギテク。チャンにはギテクとの忘れがたい過去があった。別の事件の現場で、チャンの恋人がギテクの銃弾の犠牲となっていたのだ。数日後、ギテクのグループによる地下鉄ジャック事件が発生。車輌に爆弾を仕掛けたギテクは、元諜報員に対する政府の裏切りを公表するよう前首相に要求する。だが車内には、ギテクを執拗に追うチャンの姿があった!


2003年 韓国 

(「映画生活 Gaga」 より引用)








監督は『シュリ』の脚色、助監督を勤めたペク・ウナクでこの作品は初監督作品。韓国では公開直前にテグの地下鉄大放火事件が発生し、公開が延期となった作品でもあります。

冒頭の銃撃シーンは実際に金浦国際空港を封鎖して撮影したそうで、映像は迫力があるが、銃撃の音があまり迫力が感じられなかった(音響の問題?)のが少し残念。


冒頭は迫力あるアクション満載で幕開けしたのに、その後がテンポが悪くて少々だらけ気味に(^_^;)しかし事件発生後からはテンポが良くなり、面白くなっていく。


地下鉄は撮影用に本物と同じように作ったため、リアルさが増していた。CGもそんなに気にならなかった。ただ全体が何故か白っぽくぼやけてザラッとした感じがしたのですが、そういうフィルムを使ってるのですかね?よく分かりませんが(^^;)そういう所にB級テイストが見え隠れしていました(良い意味で。)。


この作品、つっこみ所満載ですが、韓国映画特有のパワーがあり、「映画だからね~」と割り切ってしまえば楽しめる作品です。ただラストは「あれ・・・?(^^;)」と言う感じでしたが・・。確か元ネタがあるんですよね(「新幹線大爆破 」だったか・・・記憶曖昧です。)。忘れてしまいましたがf^_^;・・・そういった話を聞いた事があります。

またこの作品はペ・ドゥナの存在が大きかったかと思います。彼女はやはり魅力がある女優ですね。後で知りましたが、インギョンが背負ってるのはバイオリンケースで父親の形見という設定だったらしいですね。劇中説明がなかったので知りませんでした(^^ゞ(・・なかったですよね?(笑))
敵役のパク・サンミンも渋くてよかったですね。

この作品は脇役が魅力的なキャラが多いです。チャン刑事の上司、室長など良い味だしてました。主人公よりも存在感あります。

この作品はサスペンス×アクション×ラブストーリーと様々な要素がある作品で、少し詰め込みすぎ・・という印象を受けた作品なのですが、なぜか楽しめてしまう。そんな不思議な作品ですね。





にほんブログ村 映画ブログへ


TUBE@映画生活 ?



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■ラスト

私のような中年の年になると、ラストの展開はおもわず「さらば宇宙戦艦ヤマト」「宇宙戦艦ヤマト完結編」を連想してしまいました。(若い人にはわからないかも)

2 ■>xina-shin さん

コメントとTB有難うございますm(__)m
宇宙戦艦ヤマトですか~ラスト似ているのですか!?影響受けてるのでしょうか・・・?

3 ■TBありがとうございます

TBありがとうございます。
「少し詰め込みすぎ」・・・そうかもしれませんね。バイオリンケースだったんですね、父親の形見だなんて話は無かったように思います。

4 ■>TObaさん

コメントありがとうございます。
やっぱり父親の形見田なんて説明無かったですよね!DVDの特典ではじめて知ったんです(^^ゞ

6 ■こんばんは

私はペ・ドゥナ目当てで観に行きました。
彼女の新たな面がみれたのは良かったんだけど、言われるように、詰め込みすぎなのは確かですね。真剣にみたら腹立つとは思いますが、笑い飛ばしてみれたら楽しいと思いました。

7 ■>cocoans さん

こんばんは~

アメブロからFC2にTBができない事がアメブロリニューアル後けっこうあるんです^^;その逆もあるみたいですね。すいませんでしたm(__)m

この作品のペ・ドゥナは今までの役とは違うので新鮮ですし良いですよね!

TV放映時はカットされたところが多かったのが残念でしたね。あの見せ場である空港の銃がカットされたのには驚きました。

リンクを貼って頂けるなんて光栄です(^^)こちらこそ宜しくお願いします。

8 ■>カヌさん

こんばんは~

私もペ・ドゥナ目当てで観ましたよ♪この作品のペ・ドゥナは良かったですよね。

突っ込み所が多いのともう少し丁寧に描いてくれたらな~と思いましたが、ありえない事連続なのがまた楽しみどころだと思いました。

笑い飛ばせたら楽しい作品。御尤も!
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。