スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Mr.&Mrs.スミス』  二人はプロの殺し屋! 結婚生活に刺激は必要・・・

ジェネオン エンタテインメント

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション


出演■ブラット・ピット、アンジェリーナ・ジョリー

監督■ダグ・リーマン




<ストーリー>

灼熱の国で出逢い、結ばれた二人だが、互いに隠し事をしていた。実は、それぞれが対立する組織に所属する暗殺者だったのだ。数年が過ぎ、夫婦間に倦怠期が訪れた頃、それぞれのミッション先で彼らは鉢合わせしてしまう。「正体がバレたら48時間以内に始末せよ・・」それが、この裏社会の非情なルールだった・・


2005年 アメリカ

(参考「映画生活 」)








最初にストーリーを見て、夫婦喧嘩ものといえば『ローズ家の戦争』を思いだす。『ローズ家の戦争 』のブラックなラストは凄いものがありました。では現代の夫婦喧嘩もの(?)『Mr.&Mrs.スミス』の結末はどうなるのか・・・と色々考えいざ鑑賞。

冒頭がセラピーから始まるのが面白い。今夫婦が倦怠期なのが伝わると共に二人の性格も分かる為、この二人に興味がわく。
この二人はどうやって出会ったのだろうと思っていると、出会いのエピソードが始まるのだが、冒頭の二人とは違い・・・かなりラブラブ(笑)プライベートでも話題の二人なのでラブラブなシーンに現実を重ねて観てしまいます(笑)

この作品、正体がばれるまではちょっとテンポ悪いのですが、ばれてからはノンストップ!銃撃戦などの度派手な夫婦喧嘩はコメディタッチのアクションで描かれ、アンジェリーナ・ジョリーの銃の構え方がかっこいい。『ボーン・アイデンティティー 』の監督なのでアクションシーンが結構ありますが、この作品はアクションよりもコメディー色の方が強いかなと。


ブラピの妙な動作がとても楽しく所々で笑わせてくれます。そういった所も踏まえて、ジョンは『ザ・メキシカン 』のジェリーにキャラが似ている気がしました。ブラピのあの妙な動作・・・好きなんですよね。


アンジェリーナ・ジョリーはアクションシーンは華麗でかっこよく、劇中での様々なコスチュームがセクシーでブラピよりも目立ってます。この作品、メインはアンジェリーナ・ジョリーですね。彼女の魅力が詰まっています。
ブラピが惚れるのも納得です。

ストーリーは同じく夫婦喧嘩もの『ローズ家の戦争』と比べるとこの作品の方がスタイリッシュでブラックさもなくいです(まぁ全く違うのですが(^^ゞ)。

話しの展開が読めてしまったりと「う~ん・・やっぱりな。」と思ったりするのですが、この作品“これぞ娯楽大作!”といった作品です。あまり考えてはいけません!

こういった作品はあれこれと言わず楽しむ作品なんですよね。なので・・・そんなに語る事も無いのです(笑)

何も考えず作品を受け止め楽しみましょう。それが娯楽大作映画の醍醐味です。



・・・こんな夫婦の隣りには住みたくないないですね~(笑)その意味は劇場で!




にほんブログ村 映画ブログへ Mr.&Mrs.スミス@映画生活


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■無題

TbC†CEC?C?C§C?C\C¢C?C∑A[
C†AAEeE^EVC‡
EAELEVEJEiCAeuCAELEEEaC…eoC?CEC?C¢C§a”aciOa\C?C∑Ao

2 ■こんなに

おおっぴらに楽しまれちゃった時にゃ~、
覚悟してみないとかなり熱いよね!

ちょっと、あほらしっと思ってしまった。

3 ■いかにもハリウッド?

まだ予告編しか見てませんが分かりやすそうなイメージですね(*´Д`)=з


クリスマスデート向け?かしら…。


アンジェリーナジョリーは私と同世代!


あの色気は一体…(汗)。


rainさんがこちらのブログに引っ越されてから生き生きしているような気がします…。


ちなみに8クリ(山崎まさよし版)映画館三回目(汗)を年内に見に行く予定です…。

5 ■こんばんは。

rainさんが言うとおり、こんな夫婦のお隣りは遠慮したいです。

それにしても、アンジェリーナ・ジョリーは、本当に格好よく、ブラピよりも目立っていましたよね。

私も、この手の映画はただ、単純に楽しむのが鑑賞の仕方です。

それでは、失礼します。

6 ■面白そうですね。

こんにちわ。お久しぶりです。
「ボーン・アイデンティティ-」も出だしがちょっとテンポ悪かったような気がするので、同じような感じなんでしょうか。
でも、そこを過ぎれば面白そうですね。

7 ■>migさん

TBとコメント有り難うございます。


折角頂いたコメントが文字化けしています…拝見できず残念です(>_<)

15 ■ザッツハリウッド!

何にも考えずに楽しめる映画。ま、お正月だからね。
ブラピとアンジーかっこよかったです。
ヴィンス・ヴォーンがもっと活躍してくれたら
もっとよかったのに。

16 ■>ココブラウニーさん

ご訪問有り難うございますm(__)m


この夫婦の隣り住むのは覚悟いりますよ!ぜひご覧になって下さいね…って私は宣伝マンのよう(笑)

20 ■>加賀錦さん

初めまして。TBとコメント有難うございますm(__)m
アンジ-はこういった役似合いますよね♪銃を構える姿がカッコ良かったです。

またよろしくお願いします(^_^)

21 ■コメント&TBありがとうございました!

ほんとにアンジェリーナ・ジョリーの魅力が詰まった作品でしたね。
ブラピの影が薄く感じました(^^;
お気楽にデートの時に観るのには最適かも。

22 ■こんばんは。

コメントとTBありがとうございます。
ストーリー自体は凝ってたわけではないのですが、見ていて楽しい。
確かに“これぞ娯楽大作!”ですね。

23 ■>しゃおさん

コメント有難うございます。
アンジ-の引き立て役にもブラピは見えた・・そんな作品ですね(笑)

28 ■>Zeroさん

コメント有難うございます。

この作品のアンジ-はとてもよかったですよね♪様々な表情が観ることができ、アンジ-主演といっても良いくらいでしたね(笑)

30 ■>映画好き@れんた さん

初めまして(^_^)
アンジー強そうですもんね~ブラピがこの作品のように尻に敷かれて層ですよね(笑)

32 ■>soratuki さん

観てると私生活でもブラピは敷かれているような樹になりますよね(笑)

リアルな愛・・・まさに反映されている気がしました!二人の出会いのシーンなど実生活を見せ付けられているようでしたね(笑)
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。