スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スクール・オブロック』   熱いロック授業に参加しよう!

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

出演■ジャック・ブラック
監督■リチャード・リンクレイター


<ストーリー>

ロックギタリストのデューイは自分で結成したバンドからクビにされてしまう。居候している親友ネッドの家からも追い出される寸前。そんな時、ネッドに小学校からの代用教員の依頼の電話にたまたま出たデューイは、家賃返済のためネッドになりすまし教員となり学校へいくのだが・・・


2003年 アメリカ

(「映画生活」より 参考・抜粋)




 ジャック・ブラック最高!


 この映画は笑いあり感動ありのドラマティク(?)な作品。彼の授業が受けてみたい。そしてバンドを結成したい。と鑑賞後後思うはずです(笑)。



 友人の職を奪い、偽教師となって子供たちに教える・・しかも教えるのは自分が好きなロック・・・とあらすじだけ見るとただ勝手な人間に思えるディューですが、この作品を観ているとそうは思えなくなる、むしろ好意を抱いてしまう。それはジャック・ブラックのコミカルな演技が大きな要素。もうメチャクチャでも許せてしまうのです。現実ではとてもありえない話しなので「こんなのありえない・・」と思い引くのではなく、「ファンタジーだ」と思ってみると良いかもしれません。しかし、そんなことは考えず素直に楽しめる作品だと思います。


 また、この作品は結構奥深かったりするのです。というのも、デューイに接することにより、子供たちが、そして周りの大人たちの考え方、生き方などが変化していく。本当に大切なものや個人を尊重すること、相互理解を深め強調していくことなどの大切さなどをデューイから生徒、周りの大人、またはその逆から学んでいきラストにいたるのです。こんな先生(といっても偽教師ですが)がいたらイジメなんてなさそうだなと思ってしまいました。

 デューイや生徒たちの心情の変化も自然に描かれているので追って観るのもいいかと思います。


 

 この作品に出てくるデューイの熱いロック授業は本当に楽しいです。観ていて私も仲間に入りたくなりました。ジャック・ブラックはミュージシャンでもあるので歌が上手いので彼の歌うシーンは必見です。


 生徒役の子役達の演技も最高。個性的な生徒ばかりでとても楽しいですし、必ず誰かに感情移入してしまうと思います。キーボードとギター担当の子は実際にミュージシャンらしく演奏技術が高いので演奏シーンに注目です。


 

 
 劇中に様々なロックの名曲が響き渡り、ラストは爽やかな気持ちになること間違いなし。エンドロールまで楽しめます。
レンタルするなら特典映像を見るのもお勧めです。





スクール・オブ・ロック@映画生活 ?


にほんブログ村 映画ブログへ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■息子と見に行きました。

ストーリーは、おいておいて
子供達の天才的な音楽センスに
脱帽しました。

2 ■>hiropooさん

子供たちの演奏は素晴らしかったですよね(^^)キーボードの子の演奏技術の高さには驚かされました。

4 ■>メビウスーアワ さん

初めまして(^_^)
ありえない事だらけですが、笑えるし、感動もある作品ですよね。

6 ■おはようございます♪

あー、面白かった(笑)
単純で安心して見ていられて、適度に弾けてて
ノリノリで最後まで観られましたw
「ジャック・ブラック」の持ち前の暑苦しい
キャラには毎度楽しませて貰えて楽しい!!
子供達にはもっと弾けて欲しかった思いもあるけれど、
ロックに魅入られて行く感じは可愛かったです。
本当に何度でも観られる作品ですねw

てな感じで、コメントありがとうございました。

7 ■>耕作さん

ジャック・ブラック最高ですよね!!あの顔芸・・凄いです!熱いです!(笑)

子供向け作品かなと思いきや、とんでもない、子供から大人まで楽しめる作品ですね(^^)

子供たちの演奏が上手くて驚きましたがプロなんですよね~また観たいです!
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。