スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『H [エイチ]』   ・・・それは心を破壊し、死を招く恐怖の頭文字

ワーナー・ホーム・ビデオ
H [エイチ] 特別版

出演■チ・ジニ、ヨム・ジョンア、チョ・スンウ
監督■イ・ジョンヒョク



<ストーリー>

ゴミ捨て場で発見された妊娠中の女子高生と引きずり出された胎児の死体…。残酷な連続殺人の手口は、1年前に起きたものと同じだった。しかしその犯人シン・ヒョンは6件目の殺人の後、なぜか自首しており、今は刑務所に収監中であった・・・


2002年 韓国  ※R-15

(「映画生活」より 参考・抜粋)






『ラブストーリー』『マラソン』のチョ・スンウがサイコキラーとして登場。『箪笥』の継母役ヨム・ジョンアが女刑事として、『チャングムの誓い』のチ・ジニが出演と、結構豪華な出演者。

『セブン』と『羊たちの沈黙』を真似たような印象を受ける作品。確か公開時のコピーにこの二作品が引き合いに出されていたかと思います。

予告編やチラシなどで期待しておりましたが正直いまいちでした…。
“驚愕のラスト”と言いたいであろうオチが途中から読めるんですf^_^;この手の作品にありがちな展開が沢山あり、サイコものを幾つか観たことがあるとラストは読めるし目新しさは無いはで観終わった後「う~ん(^_^;)」と物足りなさを感じました。

ストーリーや映像、登場人物の描写がやや雑な感じがしました。ただ残酷な描写を多用して恐怖感を煽ろうとしているようにしか思えないのと、ぶつ切りのように流れがよくない映像は“謎”を深めようとしているのは分かるのですが、ただ雑に思えてしまいました…(^^;)残酷な描写が際立てばいいものではありませんからね。


ストーリーは『セブン』『羊たちの沈黙』『CURE』などの数々のサイコものの寄せ集めに思えてしまいました。なので、もう少し各登場人物の心理を掘り下げて描いた方がサイコスリラーとして良いものになった気がします。

韓国のサイコスリラーものなら『カル』の方が上かなと思いました(といっても完璧!とまではいえませんが。)。そういえば『カル』にもヨム・ジョンアが出ていますね。ヨム・ジョンアは謎めいた雰囲気があるキャラクターが似合う女優ですね。

この作品、ストーリーや映像は置いといて、音楽はとても良いです。映画を観る際、音楽も気にして観るのですが、この作品の音楽はなかなか良かったですね。

DVDには特典映像で、もう一つのオープニングを観る事ができるのですが、私はこのオープニングシーンの方が好きですね。こちらの方が恐ろしいですし、チョ・スンウの怪演も光っています。もう一つのオープニングから別の作品が作れそうな程で、もしこのもう一つのオープニングメインの作品があったら観たいです(笑)


因みに韓国では興行成績はあまりよくなかったそうです・・・(^_^;)




にほんブログ村 映画ブログへ
H [エイチ]@映画生活




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■韓国映画は

いま、発展途上の状態でどっからかパクって来た物や、寄せ集め見たいな物が多いね。
これも、そんな感じでした。

でも、カルは私は良く出来た作品だったと思っているのだが、Hよりやや上なのだな!
う~~む。見直しが必要か?

2 ■>hiropoo さん

「H」は寄せ集めの典型例でしたよね^_^;俳優たちの魅力も生かされていませんでしたし。

「カル」は好きで謎を解くために3回観ました。近いうち感想記事をUPするつもりです。
「H」よりはるかに上ですよ(^^)大好きなハン・ソッキュ主演ですし(笑)
上なのですが「カル」も完璧とは言えないと思うので「やや」とつけました。

4 ■もう一つのオープニング

というのが興味ありますね。
GYAOで見たので音楽までは深く聴くことができませんでした
「カル」は是非見てみたいと思っています。
TBさせていただきますね

5 ■こちらにもお邪魔させていただきます。

TBありがとうございました。
私も途中で「読めて」しまって肩透かしを食らったクチです。
手を広げすぎて印象が散漫になったような・・・。
個人的には『カル』の方が一枚上だと思いますが、
『H』の「もう一つのオープニング」に興味津々です。

6 ■トラバ&コメントありがとうございますヽ(^o^)丿

rainさま トラバ&コメントありがとうございましたヽ(^o^)丿
私も『カル』の方が良くできているとおもいます~
ヒロインのヨム・ジョンア嬢は美しかったです。
ただ、もうちょっとストーリーを捻ってほしかったです。ザンネン
こちらからもTRBさせていただきました♪

7 ■またまた失礼します^^;

rainさま♪この度は、リンクありがとうございます♪
先ほど、こちらからもリンクさせていただきました~ヽ(^o^)丿
これからも宜しくお願い致します。
では、ご挨拶でした~~~♪

8 ■>猫姫さん

『カル』は難解ですものね(^^ゞ私は気になって3回も観ちゃいました・・・(笑)

プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。