スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャン・ドンゴン出演2作品 『プロミス-無極-』『タイフーン』に注目!


 「アナタガスキデス! ダイスキデス!・・・」のCMでおなじみ・・・ではなく、『ブラザー・フッド』『チング』でおなじみチャン・ドンゴンの作品が2作品近日公開されますね。


 「アナタガスキデス! ダイスキデス!・・・」のCMを最初見たときはチャン・ドンゴンどうしたの!?と真剣に驚き心配しました(笑)『ロストメモリーズ』再び!?と・・・(^^ゞこのCMいろんな人に真似されてますよね~(笑;)私も真似したことがありますが・・(笑)何故韓国語で言わせなかったんだ!とCM観た時の最初の感想。

 チャン・ドンゴンの魅力はやはり映画で堪能しましょう!(笑)ということで近日公開の二作品に注目しています。


 まずは2月11日公開の『PROMISE-無極-』。

?

 この作品は制作が決定した時から楽しみにしていました。

親が無く生きる術も無い少女の前に運命の神が現れ、「全ての男からの寵愛を受け何不自由の無い生活をおくれるが、真実の愛は手に入れることは出来ない」という約束する。数年後少女は王妃となる。そんな悲劇の王妃と俊足の奴隷、伝説の甲冑を身につけることを許された英雄、冷酷な公爵が出会う時、運命は動き出す―  
(フリーペーパー「CINEMA HEADLINE」参照)

というストーリーで悲劇の王妃・傾城をセシリア・チャン、俊足を与えられた奴隷・昆崙にチャン・ドンゴン、伝説の甲冑を身に着ける大将軍・光明に真田広之、王妃を追う公爵・無歓にニコラス・ツェー・・・豪華ですね~日本代表、真田広之さんのアクションシーンに期待しています!セシリア・チャンは美しい王妃にはぴったりの美貌の持ち主ですよね。羨ましい限り(^^)


 衣装デザインはキャラクターの性格を表すなど手が込んでいるそうで、作品の幻想的な雰囲気をより引き出してくれているとか。ちなみに衣装デザインは日本人絵巻作家・正子公也氏。アジアの優秀な才能がここに集結!といった作品ですね。

 予告編を劇場で観ましたが、美しく迫力ある映像だったので「スクリーンで何がなんでも観なければ!」と思っています。


=================================


 次は韓国では『PROMISE』と公開時期が重なり、チャン・ドンゴン作品が興行トップを巡り戦うことになったチャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ出演の『タイフーン』

 この作品も製作が決まってからいろいろチェックしていました。『台風』というタイトルが邦題『タイフーン』になったようです。『台風』でよかった気が…( ̄~ ̄;)

 監督は『友へ/チング』のクァク・キョンテク監督。

? 韓半島に対してテロ活動を敢行する孤独な海賊(チャン・ドンゴン)と、これを阻止しようと彼を追う海軍特殊部隊将校(イ・ジョンジェ)。韓国の歴史を背景にしたサスペンスアクションで、チャン・ドンゴンはロシア語、タイ語などの言葉を駆使するなど苦労した点が多く、撮影もロシアウラジオストックで行なわれるなど大掛かりだったようで、迫力ある映像が期待できそうです。


 この間映画館で予告編を観ましたがハードボイルドな仕上がりになっていてなかなかよさそうでした。ただ予告編のBGMが『パイレーツ・オブ・カリビアン』だったのが気になりました(笑)海賊つながりだからでしょうか?(笑)

 

 こちらのサイトで韓国版ポスターを見ることが出来ます(→朝鮮日報 )。カッコいいデザインです。日本版のチラシよりデザインがいいと思いました。


 『タイフーン』は4月8日公開。前売り券は2月11日発売だそうです(^^)




<参考・関連サイト>

『PROMISE-無極―』 日本公式サイト

『タイフーン』 日本公式サイト


韓国情報発信基地!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■プロミスは

来週、試写行ってきますね。
しかし、私はニコラスツェー見たさ!

タイフーンは、しきりにTVCM見ますが。
韓国作品だったのですね。
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。