スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャ・テヒョン&ソン・へギョ『僕の、世界の中心は、君だ』 韓国版‘セカチユー’ついに日本公開

? 日本で大ヒットし、社会現象にもなった片山恭一の大ベストセラー小説『世界の中心で愛をさけぶ』。柴崎コウ、大沢たかお、森山未来、長澤まさみ出演の映画版も大ヒット。そんな日本中を泣かした純愛小説が韓国でリメイクされる・・・と昨年から話題になっていましたが、ついに日本公開日が決定。


 ハン・ソッキュ、シム・ウナ共演の純愛映画『八月のクリスマス 』が日本でリメイクされ山崎まさよし主演で公開されましたが。今度はその逆、日本の作品が韓国でリメイク。純愛映画は両国で人気があるということでしょうか。


 韓国版『世界の中心で愛をさけぶ』は韓国題が『波浪注意報』となっていたので、日本公開時はどのようなタイトルになっているのだろうと思っていましたが・・・なるほど、‘世界の中心’を入れてくるとは!


 ストーリーは平凡な高校生スホは中学時代から思いを寄せていたスウンに思いを伝えるべくポケベルのボイスメッセージに思いを告白する。お互い気持ちを深めていくそんなある日二人だけで旅行をすることに。二人の永遠を願うスウンであったが・・・・(チラシ参照)


 主演は『猟奇的な彼女 』『永遠の片想い 』のチャ・テヒョン。チャ・テヒョンは純愛ものが合う俳優なので本作もはまり役の予感。

 そして本作でスクリンデビューをはたしたソン・へギョ。ソン・へギョが今まで映画に出演したことがないというのが以外でした。またチャ・テヒョンといえば最近13年間付き合っていた作詞家の女性と結婚しましたよね~たまたまつけたケーブルTVで結婚式の様子が流れていて驚きました。


 朝鮮日報に少しだけ作品の評価が載っていましたが、それを見る限りだと「何か足りない」という感想を抱くようです。(詳しくはこちら→『朝鮮日報 2005年12月23日 記事 』)



 日本公開は8月26日。日本と韓国、どちらのセカチューが泣けるのか・・・・??しかし、韓国版もヒットの予感がしますね。


東宝
世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション

<参考>

『僕の、世界の中心は、君だ』 公式サイト


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■見ちゃいました^^;;

rainさん、こんばんは!
日本公開まで待てなくて、韓国版DVDを購入してしまいました(苦笑)
結論から言うと...泣けます!と言うか、泣きました!
ただし、私は本家『セカチュー』を見てないので比較が出来ませんけど(^^ゞ
基本的な部分(高校生・難病)はそのままにして、あとは結構アレンジしているそうです。
でもまぁ、とにかく、チャ・テヒョンとソン・ヘギョの演技は素晴らしかったですよ~!^^

2 ■>makotoさん

おお!!さすがmakotoさん、既にご覧になったんですね(^^)

やはり泣けますか~映画館で鑑賞できるかな・・・号泣してしまいそうで(笑)
チャ・テヒョンはこういった役に嵌ると思いますし、ソン・へギョも儚さを醸し出す女優さんなので良さそうですね。ヒットの予感。

4 ■>masashiさん

初めまして。

私はまだ観てないんですよ~(;_;)近所の映画館ではもうレイトショーになってしまいましたし、他でも上映館・時間が少なくなって来てるのでもしかしたら観に行けないかもです(-.-;)


作品は良かったんですね。チャ・テヒョンは悲恋モノにはもってこいの俳優だと思います。まさに笑わせるところは笑わせ、泣かせるところは泣かせる演技ができると思うので(^^)
プロフィール

るい

Author:るい
【好きな俳優】
堺雅人、堤真一(特にこの二人が好き!)、大沢たかお、織田裕二、天海祐希、深津絵里

【舞台】
劇団☆新感線に嵌まってます!
ここ最近毎月観劇。

観劇予定: 時計仕掛けのオレンジ / テンペスト / シェイプオブシングス / NODA MAP・南へ / 劇団新感線・港町純情オセロ 


【映画】
洋画、邦画、韓国、香港とジャンル問わず何でも観てます。
最近は邦画鑑賞率高いです。


【ドラマ】
踊る大捜査線のファンでNW捜査員。

SP-警視庁警備部警護課第四係-が心底好き。


【小説】
佐々木譲、今野敏、貫井徳郎、雫井脩介、横山秀雄、海堂尊を好んで読みます。


■物凄いマイペースにやっているので不定期更新です。
なるべく観たものは全て感想を書きたいなと思っていますが
書かない or かなり時間が経ってから書くこともあります。

■映画、舞台、好きな俳優、ドラマの話が多めです。
感想はあくまで私個人のものなので「あ~この人はこう感じたんだ」程度に受け止めてください。



■TB、コメントお気軽に♪
(但し記事内容と関係のない物等はこちらの判断で削除させて頂きます。)
※コメントは承認制です。


※引っ越し前の記事にあるブログ内リンクは旧ブログのものです。(ランキング含)現在修正中の為リンク先には飛べません。
(旧blog⇒enjoy! MOVIE LIFE)

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
join
リンク
RSSリンクの表示
favorite
「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。